ペット保険の紹介

アイ・ラブ猫!ペット保険(猫が加入できる保険)の紹介

ペット 保険(猫の保険)の紹介[アイ・ラブ猫!]

猫 グッズ通販[アイ・ラブ猫!] >> ペット保険(猫が加入できる保険)の紹介

ペット保険の加入を検討しませんか?

ペット保険が無かったらペットの治療費はこんなに大変!!

ペットの治療費っていくらかかるか知ってますか?

日本獣医師会のHPで全国獣医師に診察料金の実態を聞いた「小動物診療料金の実態調査結果」が載っているのですが、これを見るとこれを見るとやはりペットの診察料金はちょっと高いなぁーと思ってしまいます。

簡単にですがここで紹介すると、初診料の平均は1191円、猫が一日入院した時の平均が2576円で、雌猫の不妊手術が平均18496円と高額です、これはあくまで平均なので実際はこれより安い動物病院もあるとは思いますが、雌猫の不妊手術が50000円以上もすると回答した動物病院もあるのでその金額差には驚きです。

だけど動物病院の診療料金は、「独占禁止法」という法律で獣医師団体(獣医師会等)が料金を決めたり、獣医師同士で料金を設定したりすることが禁止されているそうなので、動物病院によって治療費に差があるのはしょうが無いことらしいです。

万が一猫が病気やケガをした時でも、ほっとく訳にはいかないので安心して猫を治療させる為にもペット保険の加入を検討してみてはどうですか?

アニコムの「どうぶつ健保」

アニコムのどうぶつ健保 は人間ならほとんどの人が持っている健康保険の動物バージョンといった感じのペット保険です。

しかも人間よりも保償してくれる割合が高くてガンを含んだ動物の病気・ケガの治療費にたいして50%も保障してくれるんです。

アニコムの「どうぶつ健保」に入ると「どうぶつ健保証券」という人間でいう保険証がもらえるんですが、これを治療の時に動物病院に提示すれば「どうぶつ健保」に対応している病院だったらその場で自分の負担する50%の治療費を支払うだけで済むので面倒な手続きもいりません。

「どうぶつ健保」に対応していない病院で治療したとしても、一旦は全額支払わないといけないですが、手続きの書類を提出後30日以内には返金されるので安心です。

他にも去勢・避妊は5%割り引き・多頭割引などお得な制度もたくさんあるので検討してみてください。

アニコムの「どうぶつ健保」の無料パンフレットのお取り寄せはこちらからいけます。

アマゾンの猫グッズ

アマゾンの猫グッズ